通販サイトでアフターピルを前もって購入しておこう

アフターピルとは

手に出した白い錠剤

アフターピルは性行為後でも避妊効果を発揮してくれる避妊薬です。そのため、コンドームによる避妊に失敗した場合などに重宝します。効果や用法用量をきちんと理解したうえで正しく服用しましょう。

通販でアフターピルを注文

マスクと薬

産婦人科に行って相談すればアフターピルを処方してもらえるのですが、いろいろな問題点もあります。そこで、アフターピルを購入する場合は、個人輸入代行という医薬品専用の通販サービスを利用するといいでしょう。

避妊に失敗してしまったら

女性の持つ錠剤

若者を中心に、性行為を楽しむ男女が増えていますが、避妊はしっかりできていますか?
子どもを作るために性行為をしている人ならかまいませんが、大半は妊娠を目的とせず、純粋に行為そのものを楽しんでいます。
そのため、妊娠を防ぐために避妊をしている男女がほとんどだと思います。
避妊具にも種類はありますが、その中で最も利用されているのがコンドームです。
男性器に被せるように着用することで、射精しても膣内に精液が漏れることを防いでくれるのです。
コンドームの避妊率は非常に高く、少なくとも80~90%の避妊率だと言われています。
高確率できっちり避妊してくれる避妊具ではあるのですが、その成功率は100%ではありません。
間違った方法で使用していることによって、行為途中に外れてしまったり、破れてしまうケースがあるのです。
こうなってしまうといくらコンドームといえど、避妊具としての力を発揮してはくれなくなります。
膣内に精液が漏れ、一気に妊娠してしまう確率は上がってしまうでしょう。
妊娠を目的としていなかった場合、もし避妊に失敗したとなれば女性にとっての負担はかなり大きくなってしまいます。
こうなってしまうことを防ぐためにも、必ずアフターピルは常に用意しておくべきでしょう。

アフターピルは避妊薬の一種で、性行為後72時間以内に女性が服用することで高い避妊効果を発揮してくれます。
いざというときの最終手段として欠かせないため、用意できていないという人は早めに購入しておきましょう。
アフターピルの購入には通販サイトを使うと便利ですよ。

通販に違法性はないのか

薬を服用する前の状態

個人輸入代行は医薬品をネット上で注文・購入できるサービスですが、これに違法性はないのでしょうか。結論からいうとこれは合法的なサービスで、安心安全に利用していただけますよ。

記事一覧

様々な治療薬

「通販サイトでアフターピルを前もって購入しておこう」の記事一覧です。